メイン | 2012年4月 »

2011年10月

2011年10月14日 (金)

クラッチの特注依頼!!!! E39M5クラッチ

外国から、クラッチの特注を受けました。

O0480035911499649268


結構、国外からの、特注注文が多いのです~

今までにも、アストンマーチン,ランボルギーニ,ジェネシスなどなど色々作製してきました。

今回は、BMWらしいのですが・・・・

弊社の技術に見てもらったら、どうも BMW E39 M5らしいのです。

国外からは、メーカーや車種を言わずに、物だけ送ってきて、同じクラッチを作ってくれって言う事が多いです。

前に、車種を聞いたら、「パイプフレームのレースカーなんで」って
そんな事も、多いですよ。


2011年10月12日 (水)

面白いクラッチ発見!!!!

今日も、ブログネタ探しにいそいそと・・・・・

静かに、クラッチを組んでいる現場へ潜入しました。

いつもと一緒の、右手にカメラ、左手にはシステムノートの怪しいいで
たちです。


静かに、クラッチ組み立て現場に・・・・・・

R2D2 「なんか、ブログネタないーー?」

クラッチ開発担当 Y氏 「また、ブログなの、何もないよー」

R2D2 「少しでも良いから?」 (何がすこしやー)

Y氏 「・・・・・・・・・・」

R2D2 「これなんか、変わったフライホイールだよね!」

'53fba38fbb

Y氏 「どこが?」

R2D2 「どこがって、えーと フライホイールボルトの穴がすこし・・・
変わってるかなー」 (ぜんぜん自信なし)

Y氏 「よくわかったねー」(びっくり)

R2D2 「まーあね」 (とりあえず、当たったかなー)

Y氏 「なら、これが純正クラッチなのですが、なんの車のクラッチ
でしょうか?」

5982016566

R2D2 「・・・・ プルタイプのクラッチですね」 
(そこまでは、誰でもわかる)

R2D2 「角スプラインですし、外車かな?」

Y氏 「そうですね。 とりあえず、今までは正解かな、でずばり車は?」

R2D2 「すいません、降参です、で車種は何々なに?」

Y氏 「このクラッチは、マセラティ3200GTですよ!」

R2D2 「おおおおお、良いじゃない 最高のブログネタ!!」

Y氏 「そうは簡単には、いかないのですよ」

R2D2 「なぜ、なぜ、どうして?」

Y氏 「今、あなたが言ったでしょ?」

R2D2 「何、言ったかなー」

Y氏 「このクラッチの完成形がこれです」

96359af156

R2D2 「ストリートマスター ツインですね!」

R2D2 「なぜ、これが?」

Y氏 「純正は、プルタイプのクラッチでしょ」

R2D2 「おおおおお、変更パーツね!」
変更パーツ:プルタイプのレリーズホークを、逆に動かせてプルタ
イプをプッシュタイプに変更するパーツです。

Y氏 「特注クラッチで、変更パーツまでは、できませんよ!」

R2D2 「確かに、そうですね。 ならどうするの?」

Y氏 「依頼主が、別のダイレクトレリーズを改造して、着けるから良い
んだって!」

R2D2 「そうなんか!」

Y氏 「だから、公表しても問題が残るでしょ!」

R2D2 「むむむむむ」

でも、Y氏には黙って載せちゃいます。
(また、後で怒られそうですが・・・・・・)

その他にも。 こんな、クラッチも見つけちゃいました。

C220a29220

      ストリートマスターのAタイプクラッチです。

今の、ストリートマスターのラインナップには、入ってなかったのです
が、秘密裏にテスト段階に入っているみたいです。
どうも、車はAE86みたいです。秘密ですよ! ひ・み・つ

67e0319ef1

最後に、厳しいまなざしで、クラッチを検査するY氏の横顔です。

2011年10月11日 (火)

クラッチ編作成

OS技研のブログ クラッチ編