LSD Feed

2014年1月27日 (月)

ベンツ500EにTCD(LSD)を組むための加工!

今日は、ベンツAMG500Eのフランジシャフトを旋盤加工です。

Dsc02034


加工自体はすぐ終わる加工なのですが、細かい仕事なので気を遣います。
通常は、フランジシャフトをさしてからCクリップを入れるタイプを、シャフトを差し込んでCクリップをはらす仕様に変えていきます。(LSDを入れるために加工)
溝の内側に面取りを入れるのですが、大きすぎると抜けやすくなるし、小さいと抜けにくくなります。
その加減が難しいですー

Dsc02037

寸法的に言うと0.7Cってとこですかねー

ノギスとにらめっこで、加減しながら削ります。
でも、老眼が厳しいので、近眼用のメガネを外しながらの加工です。
これが、面倒なんですよねー
最終的には、入り込み安いように先端も面取り加工をします。
こちらは、超簡単です。
これで、ベンツ用TCD(LSD)が組み込みできるようになります。

Dsc02043

完成ですー

2014年1月16日 (木)

回転感応型LSDの特徴を持ったLSDを新発表

OS技研では、トルクにも回転にも反応するLSD

デュアルロックLSDを発表しました!

Lsd

まだ、車種適合が少ないため発売はまだですが、今回のオートサロンでの反応を考慮して、適合車種を増大します。

オートサロンでも、注目を受けました。

Dsc01886

販売が決まりましたら、HPで連絡させて頂きます。

2012年6月11日 (月)

とうとう、86にメスが入ったよ・・・・

今日は、担当T松君に変わりまして、R2D2がお送りします。


新車にして、サーキットテストまでもこなした、OS86号にと
うとうメスが入りました!

そうです!  LSDの搭載です。

とりあえず、デフキャリアーをおろします。

Toyota86_002

まだ、新車なので汚れてなく、作業がしやすいです。

結構簡単に、デフキャリアーはおりてくれました。

Toyota86_024

さあて、これからLSDの組み込みです。

LSDの組み込み風景です。

Ae86_2

うちのLSD開発担当のT松君は、あっという間にデフの
交換をしてしまい・・・

写真が撮れませんでした。(グスン)

R2D2 「T松君、LSD組み替えしてる写真ちょうだい!」

T松君 「良いですよ。 メールで送っときます!」
って、送ってもらった写真が、上の画像です。

・・・・ ピロ・ピロ・ピロ ・・・・・

R2D2 「お、内線だー」

T松君 「今の写真で良かったの???」

R2D2 「よかったよ! ありがとう!」

T松君 「本当に、その写真で良いのね!」

R2D2 「えええー 何!」

よく見ると、あれ! なんかおかしー??!??!!

R2D2 「えー、これ本当に86なの?」

T松君 「ええそうですよ! 正真正銘 AE86です」

やられました、なんと送ってきた画像は。Toyota86用で
は無く、なんとAE86用LSDの写真です。

T松君 「そのくらい、ピンとこないとね!」
って、おしかりの言葉が・・・・・・

それでは、仕切り直しで

Dscf5338

これが、Toyota86純正のトルセンタイプLSDです。

これから、OSスーパーロックLSDに組み替えます。

Dscf4255


LSDを装着しました!

しかし、まだ実走行できてないので・・・・・・
OSスーパーロックLSDレビューは後ほど

Toyota86_003


LSD装着のため、リフトにあげている車の周りを・・・・
何か怪しく、ぐるぐる回っている人を発見!

その人は、クラッチ開発担当のY型君です。

どうやら、次に考えているクラッチが気になるみたいですね。

クラッチも、8月発売に向けて追い込みです。

86用スーパーロックLSDシリーズは、絶賛発売中です!


2011年10月12日 (水)

BMW用LSD スーパーロックLSD&TCD

1772_1_2


BMW用LSD スーパーロックLSD&TCD  
                     写真:アシスト京都様のE92M3

OSスーパーロックLSDは、BMWが持つスポーツマインドを100%発揮します。

OS技研独自の技術、ロックタイミングコントロールシステムが、LSDのON/OFFを
制御し、コーナーの入り口では、LSD特有のアンダーステアを防ぎます。

コーナーの出口では、大容量ディスクが100%ロックを可能にするため、最高の
トラクションをえることが出来ます。

スーパーロックLSDの基本性能をそのままに、OSーTCDは、モータースポーツの
カテゴリーを超え、ストリート走行では上質の走行安定性を可能にしました。
(静粛性及びコンフォート性を向上)

2ed2efb5fc
黄色く塗られたところに入っているバネが、ロックタイミングコントロールシステム
の証です。(黄色い部分はカットモデルです)

サイドギア&ピニオンギアに、熱感精密鍛造製法を使うことで、強度を増し小型化
することに成功、そのため従来のLSDに比べフリクションディスクを1.5倍(当社比)
入れることに成功しました。
そのため、最高のロック力を引き出すことに成功しました。


5b9fd06c02
スーパーGT(雨宮RX-7)での、耐久テストにおいて、内部パーツ7シーズン連続
無交換の記録を作りました。
(当社比,デフケースは、安全を見てシーズンごとに交換)

60063129b9
             レースでの一場面です。